社員紹介

トップ > 社員紹介

社員紹介

代表取締役

名前 坂口 龍一
経歴 皇宮護衛官を拝命した後、
   IT企業に転職、約6年後に独立開業
家族 家内のほか、猫5、犬1
趣味 ドライブ、鉄道、船舶、航空機、料理

■仕事に対する想い■

人間は常に間違える生き物であると言うことを前提に、様々な視点で処理の妥当性、万が一の際の処置を考えシステム開発を行うことが重要だと思います。
また、できる技術者ほどテクニカルアピールに走りたくなる衝動を覚えがちですが、使う方の立場にたって分かりやすい丁寧な技術説明ができる方が、優秀な技術者だと思います。
世の中の動向、担当する業務に関連する法知識、先端技術の展望等、幅広く興味を持ち知識を習得して行くことが、技術者として必要な姿勢だと考えております。
創業から25年以上が経ち、ようやく理想とする技術者の姿が見えてきた今日この頃です。

インフラエンジニア

名前 伊藤 俊平
入社日 2011年5月
出身地 神奈川県相模原市

■インタビュー■

1.現在の仕事内容

生損保系システムのインフラ基盤提案・設計・構築
おもに、サーバの設計・構築等を行っています。

2.入社のきっかけは?

スカウトされたのがきっかけです。もともとプログラマーでしたが、プログラム開発よりもシステムエンジニアとしていろいろなことに挑戦してみたいという気持ちで入社しました。

3.ドラドンシステムってどんな会社?

一言でいえば、第2の家族みたいな感じです笑
社長と距離が近いので、風通しはすごくいいです。

4.何がやりがいで、何が難しさか

自分が関わったシステムが問題なく稼働してお客様に使われていると思うとやりがいがあります。逆に、障害や問題があった場合に迅速に対応しないといけないのが大変です。

5.どのように成長してきたか

初めは、サーバとPCの違いもわかりませんでしたが、周りに助けてもらいつつ自分自身で調べたり試したりして、なんとかしようという気持ちで取り組んできました。

6.最後に

小さい企業ですが、大企業とは違い経営を間近で見ながら、幅広く仕事を経験できます。
また、自分の意思を尊重してもらえるので主体的に行動したい人にはお勧めです。
一緒に仕事ができる日を楽しみにしてます!

設計・開発

名前 中村 裕二
入社日 2012年1月
出身地 大阪府枚方市

■インタビュー■

1.現在の仕事内容

生損保向けシステムの開発に携わっています。
システム改変、機能追加時の設計からテストまでの工程に従事することが多いです。

2.ドラドンシステムってどんな会社?

社員を第一に考えてくれる会社です。厳しいところもありますが社員の成長を支援してくれています。

3.現在いる職場の雰囲気

リーダーが中心になってコミュニケーションを取っています。和やかな雰囲気で、チームとしてのまとまりがある現場です。

4.今度やってみたい仕事

VirtualReality(VR)関係の仕事がやってみたいです。VR関係というとゲーム関連で話題になっていますが、産業全般として今後普及する技術だと思います。何かしらの機会で触れてみたいですし、業務サービスへの応用を提案してみたいです。

5.今までの仕事で楽しかった・辛かった等エピソード

研究・検証といったあまりこなれていない機能について、業務上に実装できるかどうか調査、確認作業を 行い、実装できた時、特にハードウェアの性能不足をソフトウェアの工夫で補って実装できた時の達成感は良いものです。辛いと言うより大変だったことは、最近、外国籍の方と現場でご一緒することが増えましたが、日本語能力 に長けた方ばかりではないので、意思疎通等、苦労することがあり、言語能力の取得にも力を入れたいと 考えております。

設計・開発

名前 山田 大介
入社日 2014年4月
出身地 群馬県

■インタビュー■

1.現在の仕事内容

生損保向けシステムの開発に携わっています。
改修するシステムの設計等で上流工程にかかわることが多く、製造等の下流工程への関与率は少ないです。

2.入社のきっかけは?

友人の紹介です。元々同じ業界で働いていましたが、機械的で単調な仕事が多かったこともあり、より自分で考えて様々な仕事ができる、ドラドンシステムに入社しました。

3.ドラドンシステムってどんな会社?

社員の意思を尊重してくれる会社です。
会社という組織である以上、制限があるのは当たり前ですが、それでも自社での提案等でも出来ることはやってみることをオススメされます。
また、私は1つの物事に集中してしまうタイプなので、よくフォローされますが、社員一人ひとりの細かなところもよく見て、アドバイスやフォローをしてもらえる会社です。

4.仕事をする上で心がけていることは?

一緒に仕事をする方たちとコミュニケーションを取ることです。
やはりシステムの製造時とは異なり、設計時には実物があるわけではないので、物を見て判断することができません。
システム間の連携等を決める際は、人対人の会話が重要になってきます。その時自分が考えていること、思っていることを如何に相手に伝えきれるか、日頃からコミュニケーションを取ることで鍛えています。

5.今度やってみたい仕事

アプリ系の開発の仕事をしてみたいです。
今後、人工知能、自動運転、VirtualReality等の話題の技術を用いてスマートフォンと連携した何か面白いことができないかと考えています。

設計・開発

名前 迫田 麻理
入社日 2017年1月
出身地 東京都

■インタビュー■

1.現在の仕事内容

生損保系システムの企画・設計・開発に携わっています。

2.入社のきっかけは?

以前お世話になっていた現場知人の紹介です。また、人を大切に考えるところに、惹かれ入社しました。

3.仕事をする上で心がけていることは?

チームワークとお互いに頼みやすい雰囲気を作るように心がけております。

4.今までの仕事で楽しかった・辛かった等エピソード

給付金機械査定システムの開発は、保険知識を必要とし辛い時もありましたが、周りの方にも恵まれて、今でも記憶に残る楽しい開発でした。

5.今度やってみたい仕事

新しい技術を取り入れた開発に従事したいと考えております。

設計・開発

名前 千田 くみ子
入社日 2020年3月
出身地 神奈川県

■インタビュー■

1.現在の仕事内容

生損保系システムの開発をメインに湘南工科大学様向け支援等、様々な業務を経験しながら技能習得中です。

2.ドラドンシステムってどんな会社?

やるべき事はやる。当然の事を踏まえた上で個々の考えを大切にしてくれる会社です。

ミスや間違いを次にいかす様、育てる事をしてくれる方々です。

3.仕事をする上で心がけていることは?

常に目標を持ちながら、何事も学ぶ事を第一に取り組んでいます。

やる時はやる。楽しむときは楽しむ。ケジメをつけながら時に世間話しをしたりして、明るく楽しくを心がけています。

4.今までの仕事で楽しかった・辛かった等エピソード

この会社にいなければ体験できない様な事が多く、常に楽しめているかも?

辛かった事は今の所ないです。これからあるのかな?楽しみです。

5.今度やってみたい仕事

顔認証システムに興味があります。

社員の一日

● 9:00

|出社

|(担当業務によりフレックスが可能な場合あり)

|メール、今日の予定(業務内容)の確認。

●10:00

|午前中の打合せが集中する時間帯です。

●12:00

|お昼休み、概ね1時間

|業務都合で多少前後することがあります。

●15:00

|午後の打合せが集中する時間帯です。

●16:00

|その日の作業状況の整理、課題等の共有等、

|次の作業への準備を中心に行うことが多いです。

|残業として片付けておいた方が良いか否か、

|この時間帯に判断することが多いです。

●18:30

 帰宅


※担当業務のイベントによっては、シフト勤務することもあります。